2020年最後の日となりました今日、この1年間のポンツカを振り返って、次の6つのカテゴリーで2020年に放送された全ポンツカから絶品トークをまとめていきたいと思います。

少年部門:メンバーが少年だった頃のかわいい、おもしろいエピソードまとめ

名言珍言部門:何気ない話中に主に生まれた名言、珍言をまとめ

爆笑部門:自宅以外で聞いてはいけない爆笑トークまとめ

永久保存版部門:繰り返し聞きたい、とっておきの回の紹介

メンバーの好きなもの部門:食べ物などの好きなものまとめ

番外編:ついに明かされたあの言葉の解説を紹介

2020年のポンツカはミュージックセレクションの期間があり、復活があり、藤くんの結婚発表、チャマの活動休止、毎回笑ったヒロくんバースデー企画など、これまでにないほどの波乱万丈なものとなりました。

ぜひ総集編で面白いところだけかいつまんでお楽しみください。

少年部門

幼稚園からの幼馴染のBUMP OF CHICKEN。ポンツカで披露された少年だった頃の印象的なエピソードをまとめました。

1
500円を集めるチャマ(1.5放送)

小学校低学年のころ、お正月に近所のおじいちゃんおばあちゃんの家を回ってピンポンを押して、卑しい顔をして無言でもじもじしてお年玉をくれるのを待っていた。チャマの近所では子供にそんな風にお年玉をあげる風習があったとのこと。だいたい500円玉をもらえるのだが、チャマはなんと1万円も集めたらしい。

2
チャマと藤くんのブロックの交流(1.12放送)

幼稚園でブロック遊びのお片付けの際、ルールに従ってブロックを崩してから手に持てる分だけ箱に運んで往復していたチャマ。一方、ブロックで作ったロボットを抱えて箱にがーんと入れた藤くん。
「いけないんだー」と言ったチャマに対し、藤くんは「ばっかじゃなーい。箱の中で崩せば何回も往復せずに済むんですー」と回答し、チャマは藤くんを大人だと思った。

幼稚園から遠くに住んでいるため登園時間が遅かった藤くん。大人気おもちゃのブロックは早く登園した子が優先的に遊べた。幼稚園に着くと幼稚園のすぐ近くに住んでいるチャマが「もっちゃん、もっちゃん、ちょっと来て」とピアノの裏に藤くんを連れていく。そこには布みたいなものに包んだ四角くまとめられたブロックがあり、チャマが「とっておいたよー」と言った。

3
実在しないヒデちゃんの初恋の人(8.16放送)

ヒデちゃんの初恋は隣の家の1歳違いの女の子。よく遊んでいたけれどその子は幼稚園前に引っ越してしまった。時が経って家族にその女の子のことを話したら「そんな子はいなかった。子供はいなかった」と言われた。

幼稚園入園前の記憶なので、記憶違いかもしれないし願望かもしれないし、ホラーかもしれない。

4
ヒロくんがバンド合宿に大遅刻した理由(8.23放送)

高校生の頃にバンド合宿の待ち合わせにヒロくんが来なかった。当時は携帯もなくて連絡がつかず。何度も家電にかけ、お母さんや妹さんがヒロくんが何をしていたかなど説明してもらったが結局どこにいるのかわからなかった。やっと現れたヒロくんの遅刻した理由は、お母さんや妹さんの説明とはまた食い違っていた。未だに真実がわからなくてもやもやしている藤くんに明かした本当の遅刻理由は「お金の工面をしていたんだよね。無心してた」。

5
チャマの小学校の卒業文集(9.6放送)

子供のころからずっとお肉大好きなチャマ。小学校の卒業文集に「鶏肉、豚肉、焼肉、とにかく肉が好きです」と書いた。※牛肉ではなく焼肉

先生への感謝などでも思い出話でもなく、二度と会わないかもしれない人たちに向けて書いた。またその文章の横に「やべぇ人の絵」を描いた。

6
事故処理される幼稚園児のヒロくん(11.15放送)

バシャバシャと水筒で先生に洗われていた。不慮の事故で。そしてヒロくんはあっけらかんとしていた。むしろちょっと得意げだった。前を向いてバーッと洗われ、自ら後ろを向いて、すっぽんぽんで藤くんと目が合って「よぉっ」と言っていた。

7
皆まで言う16歳のカッコつけたいヒロくん(11.29放送)

16歳の頃にBUMPメンバーと他の友達と一緒に電車に乗って遊びに行った。ヒロくんがこっそりCDを買ったことに気づいた藤くんが声をかけると映画スタンドバイミーのサントラCDだった。

バレたことに焦ったヒロくんは「これを買ったことは絶対誰にも言わないで。元々家にあったってことにしといた方がカッコいいだろ?元々こういうのが家にあるんだなって俺、思われたいから内緒にしといて」と答えた。

名言珍言部門

何気ない話中に主に生まれた名言、珍言をまとめました。

藤くん

ポンツカから与えてもらってばっかりだけど、ポンツカという小鳥に餌をあげようと思ったことがあるかい?(3.1放送)

ヒロくん

ポンツカほっとステーションだよね(8.16放送)

ヒロくん

一度、ポンツカを、ポ~~ンて投げてみよう(8.23放送)

ヒロくん

(ヒデちゃんに対して)お前、今日素直じゃん(9.13放送)

藤くん

(ヒデちゃんのウィンクに対して)何それ、点眼?(10.11放送)

ヒデちゃん

(なぜ男はバカなのかという質問に対し)バカって言う方がバカなんだよ(11.1放送)

ヒロくん

(エンディングの自己紹介で)と思う、増川ひであきと(11.1放送)

藤くん

(お団子に対して)なるほどねぇ、こういうルックスなんだ(11.8放送)

ヒロくん

(ブレストは何の略かと聞かれ)ブレーンシンフォニー(11.8放送)

ヒロくん

(シャインマスカットについて)本当においしいし、皮ごといける、後に残るのは骨だけだし(11.22放送)

ヒデちゃん

(ヒデちゃんに「おっ」て思われるようにダイエットを頑張ったというメールに対して)僕がこういう形で役に立ってすごい嬉しいって言うのをまず言いたいのと、僕の存在自体がね、それはちゃんと謝辞を捧げたい(12.6放送)

ヒロくん

ぞうけいが深い、ぞうしが深い人(と思われたい)(12.6放送)

ヒロくん

(GFJは何の略かと聞かれ)Great Fujiwara Japan(12.6放送)

藤くん

(高級トイレットペーパーの美しさに感動して)差し上げてごらんなさいよ、これ(12.20放送)

爆笑部門

自宅以外で聞いてしまうと吹き出しちゃってまずいことになるパターンの多いポンツカ。その中でも何度聞いても笑えるトークをまとめました。

1
ガリガリ君の歌(1.26放送)

20代の頃から相当数のガリガリ君を食べている藤くんにガリガリ君賞を贈りたいというチャマが、CMで流れる「ガーリガリ君♪」のメロディーで「ふーじくーんん♪」と歌い、すかさず藤くんに「「ふーじふじ君♪」じゃなくて「ふーじくーんん♪」って、本当にミュージシャンか」とツッコまれる。

2
「Santa Monica」Tシャツを着るヒデちゃん(8.23放送)

来週はメンテナンスですコントの一幕で、昔と違っておしゃれな服を着だしたチャマに「チャマもさ、今日カッコいい服着ててさ」とヒロくん。「ちょっと浮かれてるよね」と返すチャマ。そして「ヒデちゃんもそれ(Tシャツ)『Santa Monica』って書いてあるけど、行ったことある?ないでしょ?サンタモニカ」と藤くん。ポンツカという概念が身も心も名実ともにメンテナンスしたいという話にたどり着いた後、「ヒデちゃんも、今日家帰ったら一旦、家全部きれいに掃除して、その部屋の真ん中、何にも置いてないその部屋の真ん中にそのTシャツ一回置いて、その前で座禅してそのTシャツずっと見て欲しい」と言う藤くん。

※はてなっちとレッサーを連想しました。

3
雑魚が撮った写真(11.8放送)

ライブ映像作品「BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark TOKYO DOME」の2種類のブックレットについて。
藤くん「ブックレットもね、盛りだくさんですよ」
ヒデちゃん「128ページ」
藤くん「あとね、これ確かね、雑魚、俺たち雑魚が撮った写真もあるんじゃなかったっけ。このペラペラの方。歌詞が書いてある方は雑魚たちが撮った写真。『へぇ雑魚が撮ったんだ』」
ヒロくん「『雑魚なりに良いの撮るじゃん』ってね」
藤くん「分厚い方はプロが撮ってて、ペラペラの方は雑魚が撮ってるって」

※私も後日家族に「これが雑魚が撮った写真だよ」と説明しました。

4
パウディ(12.6放送)

ヒロくんバースデー応援企画「ヒロ憧れの手土産リスト」でピーナッツにいちごやチーズ、黒ゴマなどのフレーバーパウダーをまぶした「Enjoy Peanuts」という豆菓子を人にプレゼントするシミュレーションにて。

ヒロくん「まず無言で渡して『まぁ見てみてよ色味がかわいいから』と言って、『これは僕の地元千葉のピーナッツで作ったフレーバーがかかってるからいろんな味が』」
藤くん「ピーナッツで作ったフレーバー?」
ヒロくん「あ、ピーナッツにフレーバーがこう、いろいろパウディ」
藤くん「パウディ?(笑)」
ヒロくん「コーティングして、、パウダー」
藤くん「新しい言葉作んなよ」

※この後のポンツカでも毎回パウディをいじられる伝説のヒロくんワードになりました。

5
頂上のてっぺん野郎(12.13放送)

ヒロくんのバースデー応援企画「ヒロの知らない大人辞典」で、「山」という飲食店で使われている売り切れを意味する言葉(山の頂上には何もないことから生まれた)を使うシミュレーションにて。

藤くん「このさ」
ヒロくん「いちごサンダーストロベリーパフェ?」(いちごとストロベリーが(笑))
藤くん「うん(笑)。いちごサンダーストロベリーパフェ食べたい」
ヒロくん「あまおうが10個載ってんだ」
藤くん「そうそうそう。ってお前そこのディティールそんな細かく(笑)いらねぇじゃん」
ヒロくん「そうだね。すみません。あのこの、いちごスペシャルストロベリーパフェ2つください」(パフェの名前変わってる)
ヒロくん「売り切れだって。やっぱり人気なものから山になっちゃうなこりゃ」
藤くん「山?」
ヒロくん「もう出せない、売り切れってことなんだ」
ヒデちゃん「なんで山って言うの?」
ヒロくん「山って言うのはさ、頂上のてっぺんじゃない?」
藤くん「え!山って言うは頂上のてっぺんなの?」
ヒロくん「もう売り切れってことなんだ」
ヒデちゃん「頂上のてっぺん野郎」
ヒロくん「なんだよ」
ヒデちゃん「知らないのの前に普通の日本語が使える大人になった方がいいんじゃない?」

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事