今週のポンツカもミュージックセレクション。しばらくミュージックセレクションが続きそうですね。
通常ポンツカ、気長に待ちます。

1曲目 シリウス



2曲目 ハルジオン



3曲目 サザンクロス



4曲目 時空かくれんぼ



5曲目 angel fall



6曲目 睡眠時間



1曲目はシリウス!かっこいい曲で大好き。テンション上がるね~。

これは誰のストーリー どうやって始まった世界
ここまで生き延びた 命で答えて
その心で選んで その声で叫んで
一番好きなものを その手で離さないで

シリウス 作詞:藤原基央

説明不要という感じだけど、本当に生きるってことを唄っているよね。真摯に自分を生きるってことを。
大切なことに立ち返らせてくれる曲。

2曲目はハルジオン!!ハルジオンだぁ。これはアルバム「Jupiter」に収録されていてシングルでもリリースされた曲。デビューしたての頃のしんどかった時期に作られただけあってかなかなか苦しい歌詞なの。失ったり傷ついたりして絶望と言ってもいいような状況、気持ちになって、でもそこからまた見つけられた前に進める理由。
最後は前向きになれる光が差すBUMP OF CHICKENらしい歌詞。

3曲目はサザンクロス。泣く。泣きます。私はアルバムRAYの曲は「曲的に」「音楽的に」泣いちゃうのが多いの。もちろん当然、歌詞もよ。どうしようもなく切ない気持になっちゃうのよね。最近若者の間でもう一度はやっている言葉、エモいってやつですよ。
藤くん。藤くんの唄、聴こえるよ。私も側にいる気でいるよ。

4曲目は来ました、時空かくれんぼ。時空かくれんぼとは何だろうかと思うけれど「時空かくれんぼとしか言いようがない」と藤くんが仰っていますので、この曲で歌われている行為や概念、気持ちを「時空かくれんぼ」と呼びましょう。時空を超えた自分と自分のかくれんぼです。理解するのは難しい歌詞の内容だけど、自分から逃げるとか隠れるとか自分を守るとか、そういうことを言っているので、多くの人の心に突き刺さるんじゃないかな。

「なぁお前さ、」
「二択問題なんだぜ、」
「時間制限あるんだぜ」
『そんなの解ってるよ』
胸を張って 怖れないで
叫びたいよ

時空かくれんぼ 作詞:藤原基央

つきささるぜぇ。怖い方、ためらう方、だけど挑戦したい方を選ぶのが正解って思って生きよう。今までがそうだったし、正解になるまで続ければ間違いになどなりはしないのだ。

5曲目はなんと、angel fall。なかなかレアなチョイス。ゴスペルっぽくてとっても優しい曲。
冒頭から引き込まれる歌詞。

消えない勇気を受け取ったよ
臆病なあなたから 確かに

angel fall 作詞:藤原基央

藤くんの優しさと誠実さと、勇気をくれたあなたへ届けようという想いが伝わる。藤くんにとっての最高のお返しは唄なんだな。

ラストは睡眠時間。寝ろってことですか(笑)深夜3時半になろうとしてるからね。
なかなか眠りにつけない少年が主人公の曲。
藤くんの唄声がいつもと違う感じなの。低く寂しい感じ。明るさや力強さや優しい感じがなくて、高音になると藤くんの声は結構高くなるんだけど、睡眠時間は低い声のまま高いキーも歌っている。

聞き惚れているところで恒例の、番組終了~。途中だってば(笑)
仕方ないですね。聴きなおそっと(笑)

来週のポンツカも楽しみ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事