この曲はとにかく明るい。
あなたが今、泣いていてもどこかが痛くても、自分が嫌いでも迷っているとしても、前に進めなくなっているとしても、そんなあなたに「いこうよ」と言ってくれる曲だよ。

何を言おうとしたの その目の奥に何を隠したの
秒針はそこを示して止まっている

言いかけてやめたこと。自分の心にだけ留めていること。

そしてその思いに捕らわれて前に進めなくなってしまっている。
曲の冒頭で、今の君はそんな状況かもしれない、そんな思いでいるかもしれないねと、何も知らないはずのこの曲があなたの心に直接飛び込んで、寄り添う。

希望 絶望
どれだけ待ったって 誰も迎えに来ないじゃない
いこう いこうよ

いこう いこうよ
嵐の中も その羽根で飛んできたんだ
いこう いこうよ

一言も「大丈夫だ」とは言わない。でもそういう気持ちの存在を確かに感じる。

与えられた居場所が 苦しかったら
そんなの疑ったって かまわないんだ
体は信じているよ 君の全部を
叫びたい言葉が輝いている

実感できないかもしれないけど、あなはたあなたを信じているんだよ。
あなたを信じていつもあなたの側に居るじゃない。あなたを待ってくれているんだよ。
その苦しみこそが、痛みこそが、悩みこそが、自分を嫌う気持ちこそが、その証拠じゃないかな。

疾走感があって明るい曲なのに唄いながら泣いてしまう。そして笑顔になれる曲。
あなたとあなたの信頼。あなたに「いこうよ」と言ってあげるのはあなたなんだ。

望遠のマーチ、ぜひ聴いてね。

BUMP OF CHICKENの公式YouTubeチャンネルでMVがフルで公開されているよ。

YouTubeでの視聴はこちら

望遠のマーチ(デジタルシングル)



アルバム「aurora arc」



楽曲情報

タイトル望遠のマーチ
作詞・作曲藤原基央
編曲BUMP OF CHICKEN & MOR
リリース2018.07.23
形態配信限定シングル
収録アルバムaurora arc M11曲目
タイアップ妖怪ウォッチワールドCMソング

この曲もおすすめ

次のページからはtomonoの望遠のマーチ拝聴感想文はだよ。藤原基央さんのインタビューも紹介しているよ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事