SNS等で承認欲求を満たすとかフォロワーを増やしてビジネスにつなげるとか、そういう理由なく撮る写真。

綺麗な景色や動物、食べ物や好きなもの。自分や人。
ちょっとしたいいものに出会った時や嬉しいこと、楽しいこと、大切なことを撮ることが多いと思うけれど、この曲はだいぶ切なさが漂っている。

遠くに聞こえた 遠吠えとブレーキ 一本のコーラを挟んで座った
好きなだけ喋って 好きなだけ黙って 曖昧なメロディー 一緒になぞった

僕と君が一緒に過ごしたいつかの日。その日はありふれていて、でもかけがえのない楽しい時間を過ごしていた。そして撮った写真。

言葉に直せない全てを 紙飛行機みたいに
あの時二人で見つめた レンズの向こうの世界へ 投げたんだ

あの日の僕は、その写真を見ている未来の(今の)僕に、言葉に直せない全てを投げていたんだと気付く。

迷子のままでも大丈夫 僕らはどこへでもいけると思う

あの日の僕と君を見て、こんな思いに至る。

過去の僕と今の僕の、写真を通して交わしたコミュニケーション。

この曲は、1秒を正確に刻む秒針のような音が鳴り続けていて、君とのあの時間、撮影の瞬間、今に至るまでに経過した時間、そして今、更に未来と時間を感じられる。

切ないけれど最後に前向きになれるBUMP OF CHICKENらしい曲。

あなたはどうして写真を撮るのかな。

記念撮影、ぜひ聴いてね。

記念撮影(デジタルシングル)



アルバム「aurora arc」



BUMP OF CHICKEN公式YouTubeチャンネルでMVがフルで視聴できるよ。

YouTubeはこちら

楽曲情報

タイトル記念撮影
作詞・作曲藤原基央
編曲BUMP OF CHICKEN & MOR
リリース 2017.7.5
形態配信限定シングル
収録アルバムaurora arc M4
タイアップ日清カップヌードル「HUNGRY DAYS」シリーズCMソング

この曲もおすすめ

次のページからはtomonoの記念撮影拝聴感想文だよ。藤原基央さんのインタビューも紹介しているよ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事