夢を叶える前は知らなかった。叶えた後のことを。

充実して幸せで世界が輝いて見えて、とっても最強な気持ちで生きられるかのように思っていた。

でも夢を叶えた後にあるのは、叶った状態の日常。

当然、それまでは出会えなかった経験できなかった幸せや喜びも充足感もある。ちょっとくらい人に誇れることもある。

でも苦しみがなくなるわけでもなく、迷いがなくなるわけでもなく、未来が保証されるわけでもなく、傷つくことも疲れることも、もう止めたくなることもある。

何度も自分の気持ちを確かめなければならないし、何度も同じ覚悟をしなければならない。そんなにメンタルがレベルアップしたわけでもない自分と二人三脚で、つまりは一人で、誰にも開示しない感情を抱えることになる。 窒息しそうに、もしくは発狂しそうに、あるいはもうベッドから出られないと思う時もくる。

僕の正しさなんか僕だけのもの
どんな歩き方だって会いに行くよ
胸の奥で際限なく育ち続ける
理由ひとつだけ抱えて
いつだって 舞台の上

あなたがどんな気持ちであろうとも、どんな状況であろうとも、あなたが正しいと思うあなただけのやり方で、進んでいくしかないことを、きっとあなたは知っている。

あなたがどうであろうとも、消えないでめげないで心にい続ける、あなたが生きる、あなたがそれを続ける理由。 どんなに逃げても逃げている自分にスポットライトが当たり続けるだけ。逃げているシーンを舞台の上でやっているだけ。

世界が笑った様に輝いたんだよ
透明だったハートが形に気付いたよ
どこに行ったって どこにも行かなかった
あなたひとりとの 呼吸のせいで

この曲は音楽を作ってそれをリリースして、リスナーが聴いてリスナーからなんらかのリアクションを返すという、そういうことをして生きている人が書いたものだから「あなたひとりとの 呼吸のせいで」とあるのだけど、あなたにはあなたの欲しいもの、経験したい感情、これがあるから、こういう人がいるからとか、そういう「あなたをそこに引き留める何か」があると思うの。

それを心の真ん中に持ってくることで、世界が笑った様に輝いて、透明で見えなかったどこに行ったか分からなくなってた自分の気持ちを、また確かめられる。

何度でも、自分が生きる理由に気付ける、確かめることができる曲だから、月虹、ぜひ聴いてみてね。

YouTubeはこちら。からくりサーカスのPVで一部だけ聴けるよ。

月虹(1曲のみ)



アルバム「aurora arc」



楽曲情報

タイトル月虹
作詞・作曲藤原基央
編曲BUMP OF CHICKEN & MOR
収録アルバムaurora arc M2
タイアップテレビアニメ『からくりサーカス』主題歌

この曲もおすすめ

次のページからはtomonoの月虹拝聴感想文だよ。藤原基央さんのインタビューも紹介しているよ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事